(一月◇特売品) 韓国人間文化財 柳海剛作 高麗青磁雲鶴 蜜柑香合 茶道具【税込・送料込】【中古・美品】

(一月◇特売品) 韓国人間文化財 柳海剛作 高麗青磁雲鶴 蜜柑香合 茶道具【税込・送料込】【中古・美品】
(一月◇特売品) 韓国人間文化財 柳海剛作 高麗青磁雲鶴 蜜柑香合 茶道具【税込・送料込】【中古・美品】
SOLD OUT

税込、送料無料!
特売品 茶道具

¥15,800 (税込)

在庫切れ

SKU:sy-kgmk-601

カテゴリー:

タグ:

★商品状態について★
ユーズド商品です。
無疵で使用感の少ない綺麗な状態の商品です。
綺麗に使われていますので、状態はとても良好です。
拡大画像にてご確認ください。

韓国人間文化財、柳海剛作の綺麗な香合です。
前の持ち主さんは平成3年に、36,000-でお求めになったとのことです。
平成元年ですと作者は90歳を超えていますので、造られた時期はもう少し前なのかなと思います。
美しい高麗青磁に、雲鶴文が描かれた香合で、造形は蜜柑を模っています。

共箱、経歴書付きでの販売です。

★寸法★
高さ  6.5cm
径   6.5cm

★作家★
●柳 海剛
初代柳 海剛(しょだいユ・ヘガン、1894年 – 1993年。明治27~平成5年・99歳)は、韓国の陶芸家。ソウル出身。失われた高麗青磁の製造技術を復活させる。
1894年2月 ソウルに生まれる、幼くして高麗青磁の美しさに感銘、17歳の年より謎を秘めた高麗青磁の再現という一筋道を歩きつづけ、18才で高麗青磁の復元を志す。
韓国全土を巡りその地の土で試作を継続、遂に現在の柳海剛窯の場所の土が適合することに辿りつく。翡色(ひしょく)の肌を現代によみがえらせた青磁づくりの第一人者である。
1954年 文教部長官賞受賞
1960年 人間文化財に指定される。
1964年 利川郡に窯を築く。
1978年 大韓民国国立映画製作所による記録映画 高麗青磁より全世界に公報される。
1959年 京幾道利川にて作陶に専念する。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。